新築注文住宅

NARUSEハウジングのモットー

①設計士とお客様が直接話す

「家を建てる=お客様にとっては初めてで最後」これがNARUSEハウジングの考える、新築注文住宅です。

「こだわりたいけど、設計士と何を話せばよいのかわからない…。」そんな方は、「こんな家がいいなぁ」というイメージを持ってきてください。たくさん話して、検討を重ねましょう。

新築注文住宅

②お客様と一緒にこだわる

新築注文住宅には、お客様の夢や物語りが詰まっているはずです。私たちはそのご希望に対し、これまでの経験から、さらなるご提案させていただくこともございます。

「何でもいいからカッコイイやつ、お願いします。」は、NARUSEハウジングの苦手なオーダーです。せっかく作るのですから、一生に一度のお家を一緒にこだわりましょう。

新築注文住宅

③つくった住宅はウチが最後まで見る

NARUSEハウジングでは、自分たちが設計したものは、自分たちで施工し、自分たちでメンテナンスします。

住宅が完成した後、1年、3年、5年、7年、10年の定期点検を行い、問題個所があれば早めに対応することで、長く快適に暮らしていただきたいと考えております。

新築注文住宅

費用のお話し

①社長と設計士と職人さんしかいません

NARUSEハウジングには、社長と設計士と職人さんしか在籍しておりません。小さな建築設計事務所です。

だからこそ、営業マンの人件費や、設計士の紹介料などはコストカットし、本当に建築に必要な費用だけで、注文住宅をご提供させていただいております。

コストカットの表

②広告とモデルハウスがありません

施工実績はもちろんありますが、広告やモデルハウス、豪華な商品カタログはありません。

そのため、3Dパースをお出ししたり、イメージを共有するための住宅雑誌やイメージ写真を用いてのお打ち合わせとなります。

コストカットの図

③でも極端に安くなるわけではありません

住宅の性能・品質・住みやすさ・使いやすさ・デザイン性を担保するために、極端にお安くすることは出来ません。

その代わり、孫の代まで残せる、コスパの良い、でも上質な注文住宅をご提供させていただきます。

コストカットが招く失敗

施工事例の価格一例

NARUSEハウジングの注文住宅は、「どうせ作るならとことんこだわる」が基本のため、価格も極端にお安いものはございません。

孫の代まで残せることを基本に、設計・施工・メンテナンスさせていただいております。デザインがカッコいいだけでなく、ご家族みなさんが居心地の良い、家にずっと居たくなるような住宅を作っております。

丘の上の木の家

施工事例
提供:小川屋

本体価格:ー 施工面積:ー 坪数:ー

施工事例
施工事例
施工事例
施工事例
施工事例